神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです踊れる身体作りを応援します(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

バレエは敷居が高い、大変、お金がかかる、誰でもがお気軽な気持ちでできない。と、感じている方が多くいらっしゃいます。なのでみんなにバレエの良さ・素晴らしさを知ってほしいと思いリーズナブルなバレエ教室を目指してます(リーズナブルとは理にかなっていて納得できる価格「広辞苑より」と言う意味)

バレエ上達を目指して、バレエ教師の目線からアドバイスをします(*^^)v

 

バレエ上達法、1つの意識で脚の動き方が変わるレッスン方法!

 

それは、ターンアウトをする前にお腹をしめるです。お腹をしめるって、締めたつもりはダメですよ(本当はターンアウトするからお腹が締まるはず)!

 

腹圧でも引っ込めてでもしっくりする腹筋の締め方あると思います。

 

腹筋使わずターンアウトをするとお尻に力が入ってしまいますよ!

 

私が推奨する正しい姿勢からターンアウトをすると良いですね(≧∇≦*)

 

お腹をレッスン中ずっと締めてるの大変なんで、先に筋トレするとお腹の筋肉ちゃんが勝手にアルバイトしてくれます(✿˘艸˘✿)

 

で、その後の股関節の動き方が変わるからピルエットやアレグロで脚が動きやすくなるんです。

 

踊っている時に脚がターンアウトではなくてただの開きになってるとでんでん太鼓状態で動きにくいんです。

 

いつもレッスンで観察しているとお尻からバットマン・ダンジュで脚を出している人は脚を上げてももちろんピルエットでルティレ(パッセ)してもターンアウトしてなくて不安定ですね。

 

口で説明するとわかんないですよね(。-_-。)いつかはLIVEでレッスンするの夢です(*゚▽゚)ノ

 

明日からのレッスンに役立ててくださいね💕

 

きちんとバレエを始めるならヤマグチクラシックバレエへhttp://ycballet.jp

 

 

 

お問合せはこちら

メールが開きます。
お友達追加してね。たまに更新します

友だち追加