神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです踊れる身体作りを応援しますd(^_^o)

 

 

 

 

 

 

バレエ上達を目指して、バレエ教師の目線からアドバイスをします(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

バレエ上達法、明日からのレッスンに役立つ 落ちようがない!

 

バレエ向きのスタイルの人はきちんとポジションに入る人が多いですね。

レッスン中、バレエ向きのスタイルの人とそうでない人と比べてたらバレエ向きのスタイルの人は軸脚が落ちないんです。って言うか、落ちようがない!

前にも書いてますが、バレエ向きではないスタイルの人は自らバレエ向きではないスタイルを作りあげているんです。

バレエ向きのスタイルの人は骨盤が最初から立ってます。だから、落ちようがない!

バレエ向きではないスタイルの人は骨盤が立ってません。なら、レッスン前に骨盤を立たせたらどうなりますか?

脚をそこまで意識してターンアウトしなくてもターンアウトしやすくなっているので、本当に踊りやすいんです。

普段のバーレッスンには骨盤が立つレッスンが含まれているので、きちんとバーレッスンをすれば良いかと思うのですが、実際そこまでできる子どもや初心者の方はいないと私は思います。

だから、きちんとレッスン前に調整することが大切になってきます。

骨盤を立たすには腹筋やスクワットまたはストレッチ等、人によって違います。でも、スクワットで骨盤が立つ大人クラスの人は多いですね。子どもは11人みてあげてほしいです。

骨盤が立つの他の記事

明日からのレッスンに役立ててくださいね💕

 

きちんとバレエを始めるならヤマグチクラシックバレエへhttp://ycballet.jp

 

 

バレエは敷居が高い、大変、お金がかかる、誰でもがお気軽な気持ちでできない。と、感じている方が多くいらっしゃいます。なのでみんなにバレエの良さ・素晴らしさを知ってほしいと思いリーズナブルなバレエ教室を目指してます(リーズナブルとは理にかなっていて納得できる価格「広辞苑より」と言う意味)

 

 

お問合せはこちら

メールが開きます。
お友達追加してね。たまに更新します💕

友だち追加