ヴァリエーションを踊る時どっちがいい?

ブログ

神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです(◡‿◡ฺ✿)

 

踊れる身体作りを応援します(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

ヴァリエーションを踊る時どっちがいい?

ヴァリエーションを踊る時どっちがいいですか?

 

ヴァリエーションを見る時、2つのタイプにわかれます。

 

①見よう見まねでめちゃくちゃに踊っているけど動ける。

②基礎的なパは分かるけどまだはやく動けない。

 

どっちも大変^^;そうですが、①はパを知れば踊れそう。②の方はこれから必要になってくるであろう基礎の部分は理解できている。

 

私は①の方はある程度動ける様になったら行き詰まると思うんです。なぜなら、基礎の部分がないから。あやふやに踊っているから人にパを説明出来ない。何となく動けても踊れない。①タイプはそれを気付いていない人が多い(T_T)注意がパのやり方や姿勢だけになります。つま先!とか膝!音聞いて!(><)

 

②は基礎の部分があるんだから繰り返し行うだけです。注意も魅せ方とか細かい部分です。

 

なので、お子さまや大人初心者の方は体系的にレッスンを受けられるお教室がオススメです(*˘︶˘*).。.:*♡

 

皆さんはどっちがいいですか?

明日からのレッスンに役立ててくださいね💕

やっぱり基礎通りに踊るとキレイ!キレイに踊るコツ。バレエ上達法 相模原市のバレエ教室ヤマグチクラシックバレエ
神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです。踊れる身体作りを応援しますd(^_^o)バレエ上達を目指して、バレエ教師の目線からアドバイスをします(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑やっぱり基礎通りに踊るとキレイ!キレイに踊るコツ!
相模原市南区バレエ教室子ども・大人初心者Yamaguchi Classic Ballet(ヤマグチクラシックバレエ)
初心者向け大人クラスや子どものバレエの教...

アメブロ

相模原市南区バレエ教室ヤマグチクラシックバレエブログ
ヤマグチクラシックバレエさんのブログです。最近の記事は「脚を片方ずつ回してからプリエをしてみました!相模原市のバレエ教室ヤマグチクラシックバレエ(画像あり)」です。

 

お問合せはこちら

メールが開きます(◡‿◡ฺ✿)

 

お友達追加してね💕

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました