バレエ上達法、明日からのレッスンに役立つ そうだったのか音楽に合わない理由!

ブログ

神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです踊れる身体作りを応援しますd(^_^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエは敷居が高い、大変、お金がかかる、誰でもがお気軽な気持ちでできない。と、感じている方が多くいらっしゃいます。なのでみんなにバレエの良さ・素晴らしさを知ってほしいと思いリーズナブルなバレエ教室を目指してます(リーズナブルとは理にかなっていて納得できる価格「広辞苑より」と言う意味)

バレエ上達を目指して、バレエ教師の目線からアドバイスをします(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

バレエ上達法、明日からのレッスンに役立つ そうだったのか音楽に合わない理由!

 

腕、身体、脚、足首、指先(手足の)、頭等ののコントロールができていないから音が取れないのかも。だから音楽に全て合わせられないのかも。

 

例えば、バランセで、おりる足の裏のコントロールが出来ないから音より早くなるとか。

 

アレグロでは、足の裏や腕の使い方がコントロールできないから。

 

アダージョでは上げる脚や腕の使い方がコントロールできないから。

 

音は取れてても音楽に合わない人はコントロールができていないのかも知れませんね(。-_-。)

 

明日からのレッスンに役立ててくださいね💕

音に関する他の記事↓

 

きちんとバレエを始めるならヤマグチクラシックバレエへhttp://ycballet.jp

 

 

お問合せはこちら

メールが開きます。
お友達追加してね。たまに更新します💕

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました