バレエ上達法、明日からのレッスンに役立つ やっぱり踊れなくちゃね!

ブログ

神奈川県相模原市南区のバレエ教室、ヤマグチクラシックバレエです踊れる身体作りを応援しますd(^_^o)

 

バレエは敷居が高い、大変、お金がかかる、誰でもがお気軽な気持ちでできない。と、感じている方が多くいらっしゃいます。なのでみんなにバレエの良さ・素晴らしさを知ってほしいと思いリーズナブルなバレエ教室を目指してます(リーズナブルとは理にかなっていて納得できる価格「広辞苑より」と言う意味)

 

バレエ上達を目指して、バレエ教師の目線からアドバイスをします(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

バレエ上達法、明日からのレッスンに役立つ  やっぱり踊れなくちゃね!

 

ストレッチしても筋トレや調整しても結局、踊れなくてはやる意味がないですね。

センスのある踊り!きちんと基礎通りに踊れる!って、重要です。

顔の付け方のセミナーした事ありますが、顔の付け方だけで綺麗に踊れるんです。

バレエはエポールマンが大切です。エポールマンを習得出来ればもうバレリーナの様ですね。

私がいつも踊れてないなと感じる時は、パがわかっていない時に感じます。長いパの組み合わせの時とかヴァリエーションとか踊っている時にパがわかっていなくていい加減だと踊れてないなと感じます。

バレエにはメソッドがありますが、どのメソッドも覚える順番があります。私にも教える順番があるんです。

メソッドにより少しパの違いはありますが、覚える順番はそんなには変わりません。

子どもはメソッドの順番通りに覚えて行きますが大人の方はどうしても順番通りには行かないんです。大人クラスも学年(バレエの)を作りたいぐらいです。

踊るにはパの理解が必要だと言うことです。バレリーナはパもいい加減に覚えてないですもんね。

踊れる様になってから踊っていてここができないって時にストレッチや筋トレや調整をしてもらいたいな!

 

お問合せはこちら

メールが開きます。
お友達追加してね。たまに更新します💕

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました